感謝。

カテゴリー:

2012/12/07

こんにちわ。

12月6日にドイツのデュッセルドルフに正式に移籍する事が決まりました。
色々思いがありましたけど移籍する事に決めました。
本当に応援してくださった方々、サポートしてくれた方々本当にありがとうございました。

五年と言うのは長い様な短い様な五年間でした。
本当に色んな人に助けられ支えられました。
今回の移籍も俺1人でできた移籍ではないと思います。チームのみんなの力があったから俺が最後の所で点を決めさせてもらうシーンって言うのがいっぱいありました。
だから俺だけの力でドイツに行けるわけではないです。
そしてチーム、監督を初めとするスタッフや会社の方々にも本当にお世話になりました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

僕が1番悔しいのはチームに何も残せなかったって言うのが本当に悔しいです。
タイトルを取りたかった。
そのチャンスがある中で取れなかった自分の実力不足に腹がたちます。
そういう個人として何もしていない中で移籍をするって言うのは正直悩みました。
けど、俺の海外でプレーして活躍したいって言う夢が小さい頃からの夢だったので移籍する事を決意しました。
そしてもっとうまくなりたいと思ったので決意しました。

俺をプロに入ってから五年間育ててくれたエスパルスには本当に感謝しているし本当に大好きなチームです。
色んな事があった五年間でしたが頑張ってこれたのはサポーター、ファンの皆さんの声があったから頑張ってこれました。
本当にありがとうございました。

またいつか日本に帰ってくる時に大前元紀と言う1人の選手をエスパルスが取りたいと思える様な選手になりたいと思います。

みんな本当にありがとう。


大前 元紀